FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2007年03月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末を旅したい

遊行七恵様のブログで「1920年代に遊びに行きたい」というのを拝見して、
この時代には私も興味があるのでぜひ行ってみたいと思いました。

もう一つ私が遊びに行ってみたい時代というのは
もちろん19世紀末です。

1894年にブリュッセルで開催された「自由美学」展を見たり、
オデオン座でサラ・ベルナールの舞台を見たり、
ムーラン・ルージュでカンカンを見たり、
シャ・ノワール(名前が好きです)でシャンソンを聴きながら一杯やったり、
もちろんクラシックのコンサートへも行きたいです。
そしてロイ・フラーやモード・アランの踊る「サロメ」も見てみたいです。

何より世紀末ではヨーロッパの街の空気を満喫したいです。
「ベル・エポック」と呼ばれるにふさわしい華やかなパリ、
頽廃と爛熟のウィーン、
藤色の霧にかすんで佇むようなロンドン、
ブリュージュやヴェネツィアの運河の淀みからはタナトスの匂いが漂ってきそうです。

他にも行ってみたい時代というのは数多くありますが、
一つ一つあげだすときりがないので今回は世紀末だけにしておきます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。