FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2007年08月の記事

うみたまご―ウォーターボーイズ&ガールズ編

うみたまごには様々なパフォーマンスを披露してくれるボーイズ&ガールズがいます。

まずは水族館では定番のイルカショーには
三頭のバンドウイルカ「ササ」「クク」「ララ」が登場します。
私が行った時間にはまだショーはしていなかったのですが、
ちょうどテレビ撮影が行われていて、
ショーよりも短い時間ではありましたが
豪快な水しぶきを上げるジャンプを見せてくれました。

ラッコ水槽には現在一頭しかラッコはいないのですが、
すいすいと水の中を泳ぐ姿は、とても愛らしいものです。
以前はラッコの食事タイムがある意味ショーになっていたのですが、
現在では食事の時間がショータイムにはなっていないようです。

アザラシたちも今は暑いためかあまり陸上に上がることなく
ほとんど水中で過ごしているようです。
陸上では這う姿が可愛らしいアザラシですが、
水中ではまるで魚のように軽やかに泳いでいきます。
アザラシのおへそもよく見えて、
やっぱり哺乳動物なんだなということを再認識しました。
関係ありませんが、猫のおへそを発見したときと同じ感慨です。
(そういうものをなんだかカワイイと感じてしまいます)

トドというとなんだか巨体をもてあますというイメージがありますが、
うみたまごの二頭のメスのトドは
輪投げの輪を首でキャッチしたり、
ボールを鼻先に乗せてバランスをとったり、
バケツのふたをフリスビーキャッチしたりと
とても軽やかに動きます。そしてスリムです。
私は夏暑いときにぐったりしている様を
「トドの水揚げ」と自称していましたが、
トドは私よりもずっと元気で活発だということが分かりました。

うみたまごで現在話題のショーがセイウチ「ぽんた」君のショーです。
「ぽんた」君と「みー」ちゃん、
そしてトレーナーによって繰り広げられるコミカルなショーは実に楽しいものです。
夏限定の「水鉄砲」芸もあり、
豪快に口から放たれる水鉄砲に備えるため
最前列の観客にはあらかじめビニールシートが配られます。
そして一番の見ものはなんといってもぽんた君の「腹筋運動」です。
見事に10回腹筋を達成すると、観客から大きな拍手が起きます。
みーちゃんも拍手をします。
最後にはぽんた君からの愛のこもった投げキッスのプレゼントがあります。
ショーの後には実際にセイウチに触ることができるのですが、
見た目は柔らかそうなセイウチも、
実際はとても引き締まった体をしていることを知りました。
スポンサーサイト