FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2008年05月の記事

原種のバラ

私の住む街の周辺にはバラ園がありません。
なので色々な種類のバラを系統だって見ることは出来ないのですが、
それでもこの時期街を歩くと様々なバラを目にすることが出来ます。

今日は原種のバラ二種をご紹介します。



おそらくナニワバラではないかと思われます。
ナニワバラは中国原産で、日本には江戸時代にもたらされました。
一説によると難波商人によってもたらされたため
この名がついたとも言われています。



モッコウバラ(Rosa banksiae lutea)です。
中国原産で享保年間に日本へ伝来しました。
小さな八重咲きの花が密集して咲く姿は実に見事です。
これは自宅近くの空き地に咲いていたものです。
手がかけられていないにもかかわらず、こんなに美しく花を咲かせる姿に
この花のたくましさ、生命力を感じます。

薔薇というと洋風のイメージが強いのですが、
これらの薔薇は和風の空間にもよく似合います。
この二種からは華やかなだけではない薔薇の魅力を感じ取ることが出来ます。
スポンサーサイト