FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2008年07月の記事

蛙の大合唱を聞きながら

『花のうたを聴きながら』はクノップフの作品の題名ですが、
現在私は蛙の大合唱を聞きながらPCに向かっています。

わが家の庭には小さな池があり、鯉や金魚、メダカを飼っているのですが、
そこに招かれざる客が住み着いています。
そうです。彼らの名こそ「蛙」です。

いつの間にやらやってきて、ゼリー状の卵を産みつけ、
交響曲が作曲できるほどのおたまじゃくしを発生させ、
終いには大合唱を繰り広げるのです…

どうやらおたまじゃくしは鯉や金魚にとって気味が悪いようで、
食べてしまうということはどうやらないようです。
猫たちも蛙は嫌みたいで、蛙を捕獲するということはありません。

先日テレビで「蛙は絶滅の危機にある」と報じていましたが、
どうしてもそれが信じられません。
今年も秋になるまで毎晩大合唱を聞くことになりそうです。
スポンサーサイト