FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2009年03月の記事

Saint Sebastian vol.8


モロー 聖セバスティアヌス

モローは何点もセバスティアヌスを描いていますが、
こちらはモローには珍しい半身像です。

完全に真正面を向いた姿や中世風の黄金の光背、そしてくっきりとした目鼻立ちなど
どことなく東方のイコンを思わせます。
未完成の作品であり背後の兵士たちは明瞭に描かれていないのですが、
そのことがかえってセバスティアヌスの姿をより鮮明に浮かび上がらせています。

セバスティアヌスの体には矢が刺さっていないことから
これは処刑執行前の様子を描いたものと考えられます。
彼は信仰に殉じて死に臨む聖人のはずなのですが、
彼の表情からは不安・恐怖のような感情しか見えてきません。

まるで「神」のような様子で描かれながらも、
彼は弱さをも持った「人間」であるということを
このセバスティアヌスの表情は表しているかのようです。
スポンサーサイト