FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2009年05月の記事

春の大遠足

突然ですが、10km先の自宅へ帰るのに次のバスが2時間後だったら
あなたはどうしますか?
その1.何もない場所で2時間待つ。
その2.タクシーを呼ぶ。
その3.歩いて帰る。
その4.ヒッチハイクする。

今日の記事は「その3.歩いて帰る」を選択した人間・千露の話です。

昨日は休みだったので、どこかへ出かけようと思い立ち外出しました。

本当は古い町並みの残る街を散策しようと思っていたのですが、
バスの時間を勘違いしていたため、
ちょうどやってきた近隣の田園地帯へ行くバスに乗りました。

その辺りは春はチューリップ街道、秋はコスモス街道となるのですが、
今はチューリップは終わって球根を掘り出すだけの状態となっていました。
五月五日であったのであちこちに鯉のぼりが上がっていました。
(写真を撮ったのですが、あまりにもピンボケだったので削除しました)

2~3km歩いて、少し物足りないけれどそろそろ帰ろうかと思いましたが、
そのとき最寄のバス停をバスが通過していきました。
思わず「悲しいとき~ 悲しいとき~ 目の前をバスが通過していったとき~」
と心の中でつぶやいてしまいました。
次のバスが来るのは約2時間後です。(文字通りのド田舎なのです)
2時間待つくらいなら歩いて帰ろうと思い、延々歩いて帰りました。
バス停のところを出発したのが12時40分頃、自宅に着いたのが15時40分頃なので、
(途中ショッピングセンターに寄り道しました)
おそらく11~12kmは歩いたと思います。

その道は遍路道になっているので、結構歩き遍路さんとすれ違いました。
ただし私のようにただ単に散歩しているだけという人はいなかったと思います。

足が痛いというようなことは一切ないのですが、
昨日はさすがに疲れてネットもろくろくせずに早々と休みました。
スポンサーサイト