FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2009年05月の記事

ルドゥーテの薔薇 vol.4


ロサ・ニウェア(ナニワイバラ)

ルドゥーテは『バラ図譜』で169種のバラを描いていますが。
そのうちの79種は野生種(ワイルド・ローズ)です。
ワイルド・ローズは北半球のみに分布し、中でもアジアに多く存在します。

『バラ図譜』に描かれたワイルド・ローズを原産地別に見ると
ヨーロッパ(38種)
アジアからヨーロッパにかけて分布するもの(13種)
日本・中国・中東を含むアジア(13種)
北アメリカ(8種)
不明(7種) となります。

これら世界中から集められたワイルド・ローズと
ヨーロッパで古くから栽培されていた古代種との交配によって
様々な新品種が生み出されていくこととなります。

ナニワイバラは中国中南部及び台湾原産のバラで、
日本には江戸時代に入ってきました。
現在では一部で野生化し、4月下旬から5月上旬にかけて開花します。
香りはほとんどありませんが、シンプルな白い花は優美な雰囲気です。


5月5日撮影

群生しているナニワイバラです。
小川のほとりに咲いているのが綺麗だったのでしばし見入っていました。
スポンサーサイト