FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2009年10月の記事

13711歩のマーチ

上記の数字は今日歩いた歩数です。
すっかり秋本番となったので、ようやく遠くまで歩くことが出来るようになりました。

職場へは徒歩通勤ですが、とても近いのでそれだけでは十分な運動にはなりません。
日頃はほとんど自宅と職場の往復だけなので久しぶりによく歩けたので良かったと思います。

ちなみに帰り道でこの世の楽園(猫がたくさんいる場所)を見ることが出来たのも嬉しかったです。

おなべにきのこは鉄板です! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ おなべにきのこは鉄板です!
「一番好きなきのこの食べ方は?」
鍋物やチャンポン・焼きそばの具にするのも好きですが、
一番好きなのは「エリンギのバターいため」です。
香ばしくて美味しいと思います。

猫「金」影



最近は猫写真といえばさっちゃんでしたが、
私の部屋で寝ていたので久々に金さんの写真を撮ってみました。
なので「猫近影」ではなく、「猫金影」です(笑)

金さんは見た目は結構かわいいと思うのですが、(猫バカの欲目です)
人の手足に噛み付くわ爪は立てるわで
スキンシップの出来ない鑑賞専用の猫になっています。
さっちゃんは自分から寄ってくることはめったにありませんが、
それでも人に爪や歯を立てないのでスキンシップを楽しめます。

以前さっちゃんのことを「不良娘」と称しましたが、
母に言わせると「不良中年」「不良オバサン」だそうです。
確かに今年で9歳になっているので、人間で言えばれっきとした中年です。
それでも「困ったな~」の目元や「クマさん」の口元が愛らしく見えてしまうのです。

きょうは千露で開催(BlogPet)

きょうは千露で開催ー!
だけど、きょうさつきは高原っぽい入ろう♪

*このエントリは、ブログペットの「さつき」が書きました。

四国カルスト

本日は四国カルスト(天狗高原・姫鶴平・大野ヶ原)へ行ってきました。

正午頃自宅を出たため途中の梼原町雲の上のホテルで昼食をとった後、天狗高原へ向かいました。


梼原から天狗高原への道の途中にある長沢の滝です。
台風の後のため水量も多く見ごたえがありました。
平日のため観光客は全くいなくて、滝へ向かう道を通った車は町営のスクールバスだけでした。

台風通過後のため道には枯れ枝や石が多く落ちていて、
そういった障害物を避けながら天狗高原へ向かいました。


天狗高原の放牧場には黒牛と赤牛が主に放牧されています。
まるで雲のような岩が点在するカルスト台地独特の景観と
のんびり草を食む牛たちの姿は
まさしく別天地と呼ぶのにふさわしいものです。
高原なので気温もかなり低く、
パシュミナのショールを持っていったのですが、
それでも寒いくらいでした。


姫鶴平の展望台からの景観です。
この辺りはちょうど四国のど真ん中といったところで、
どちらかが瀬戸内側でどちらかが太平洋側なのですが、
さすがに海まで見ることは出来ませんでした。
しかし天候によっては山の麓を雲海が包み「雲の上」そのものの景色が見られます。

姫鶴平から地芳峠を越えて愛媛県に戻り、大野ヶ原へ向かいました。
大野ヶ原は乳牛の放牧で知られており、
地元では高原の観光地といえば大野ヶ原というイメージが強いのですが、
今回はほとんど牛の姿を目にすることがありませんでした。

めったに行くことが出来ない場所へ行くことが出来て楽しい一日でした。

聖なる横顔


カルロ・ドルチ 受胎告知 天使 1653-55頃



カルロ・ドルチ 受胎告知 聖母 1653-55頃


先月まで京都で開催されていた「ルーヴル美術館展―17世紀ヨーロッパ絵画」にて展示されていた作品で最も印象に残ったものです。

厳かに神の意思を伝える天使と無言のうちにそれを受け入れる乙女。
一切の道具立てを排し、表情と手の仕草のみで聖なる瞬間を描き出しています。
見ているだけで敬虔な祈りの世界に導かれるような心地です。

カルロ・ドルチは16世紀イタリアの画家です。
16世紀イタリア画壇といえば華麗で激情的なバロック様式全盛でしたが、
ドルチの描く作品はこちらに見るように静謐で端正なものです。

今回の展覧会にはフェルメール『レースを編む女』や
ジョルジュ・ド・ラトゥール『大工ヨセフ』などをを見るのが目的で行ったのですが、
ドルチの描く大天使ガブリエルとマリアの美しく気品ある表情に心奪われてしまいました。

ようやく秋に

つい先日まで「蒸し暑い」と言っていたのに、
ここ数日で急に秋めいてきました。
昨日から家でも長袖を着用しています。
(ちなみに一昨日までは半袖Tシャツ愛用でした)

今日はスーパーの菓子売り場でラムレーズン入りチョコレート「ラミー」を見かけ、早速買って帰りました。
昔は通年販売でしたが、今は秋冬限定の商品になっていますね。
「ラミー」が店頭に並んでいるのを見て「秋本番だな~」と実感しました。

どうやら私は食べ物で季節を判断する人間のようです。

さつきは千露は読書したの(BlogPet)

さつきは千露は読書したの?

*このエントリは、ブログペットの「さつき」が書きました。

昼間はまだ暑いです

昨日は一日中大雨で久々に終日家にいました。
こういうときはかえって何もする気が起きなくて、
一日中ボーっとして過ごしていました。

部屋の掃除、積読の本を読むこと、HP更新、ビーズアクセサリー作り
このうちのどれかをすれば一日を有意義に過ごすことが出来るのでしょうが、
どうしてもそういう気になれなかったのです。

昨日の雨のあとようやく夜間は涼しくなってきました。
ここ数日ずっと夜になっても蒸し暑く、網戸にして寝ていましたが、
今晩は窓を閉めて寝たほうがよさそうです。

今日は東武の日 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 今日は東武の日
「東武と西武、よく行くデパートは?」
東武も西武もデパートには行った事がないのですが、
学生時代展覧会を見るために東武美術館とセゾン美術館へは行った事があります。
どちらも今はなくなってしまい残念です。

私は地元にデパートのない町で生活しているので、
たまに展覧会を見るために都会へ行くとデパートを見てまわるのが楽しみの一つです。