FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2010年02月の記事

シンクロナイズドスケーティング

今朝テレビを見ていたら「シンクロナイズドスケーティング」という競技が紹介されていました。
いわば「氷上のシンクロナイズドスイミング」といった雰囲気で
16人1チームで演技します。

16人が呼吸を合わせて円を作ったり、列になったり、ステップを踏んだり、リフトを行ったりと
見ていてとても楽しめる競技です。
2014年のオリンピックでの正式種目採用を目ざしているとのことです。

学生時代に友人と話していたことに
「もしも『フィギュアスケート団体』という種目があったらどんなんだろうね。」ということがあります。
そのときは実際にはないだろうと思っていたことだったのですが、
現実にそういう競技があるのを知って、昔のことを懐かしく思い出しました。
スポンサーサイト