Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

2012年11月の記事

霜月の記

大変ご無沙汰いたしております。

どのくらいご無沙汰かというと、ブログ管理ページにログインしようとして、
なかなかログインできず、結局IDを変更したくらいご無沙汰でした。

すっかり季節は晩秋を通り越して初冬を迎えています。
私は晩秋から初冬にかけての今の季節が一年で一番好きです。
夕刻早い時間から日が暮れて家に明かりがともるのを見ていると
何となく暖かさを感じるのです。

先日こたつを出したのですが、
わが家のこたつはダイニングこたつなので、
普通のこたつよりも設営に手間がかかります。
というのもこたつを置いてある茶の間がわずか3畳で、
その上食器棚やテレビ・電子レンジが置いてあるので実質1.5畳くらいしかありません。
その狭い空間に普通のこたつよりも大きなものを置くので
年二回こたつを出すときとしまうとき
非常に困難な体験をします。

こたつを出したところ早速金さんはこたつでくつろいでいます。
さっちゃんは父の部屋たまに私の部屋の布団の上でくつろぎます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。