FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

グラハム・トーマス(BlogPet)

千露の「グラハム・トーマス」のまねしてかいてみるね

グラハム・トーマス6月12日撮影本日街角で、紅茶のバラ研究家デヴィッド・オースティンによって作出されましたので思わず写真を嗅いで、1983年に英国の美しされましたがダマスク香といわれてトーマス自身が自分の持つ鮮やかな甘されました。
グラハム・トーマス自身がダマスク香といわれましたとモダンローズを撮ってトーマスは一味違う柔らかな甘されましたバラ研究家デヴィッド・オースティンによって作出されています。
あまりに綺麗だった。
「グラハム・トーマス」は一味違う柔らかな黄色、1983年に英国のような甘さを撮ってしまいましたが特徴です♪
このバラの形とはイングリッシュローズの名を嗅いで見ましたといわれてトーマスは一味違う柔らかなカップ咲きの香りでしたが自分の持つ鮮やかな甘さを与えた?
あまりに綺麗だったといわれましたので思わず写真を代表する名花で見かけたバラです。
グラハム・トーマス6月12日撮影本日街角で見ましたが自分の名を代表する名花で、1983年に英国のような黄色、1983年に英国のバラです。
オールドローズの名前です。
「グラハム・トーマス」は英国の名前です!!
あまりに綺麗だったバラです。
実際花の美しされましたバラの香りを感じる香りを嗅いで見ましたといわれましたバラ育種家デヴィッド・オースティンによって作出されてトーマスは英国の名を感じる香りを代表する名花で、1983年に英国の美しさを代表する名花で見かけた。

*このエントリは、ブログペットの「さつき」が書きました。
スポンサーサイト