FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

池に飛び込む猫

愛媛県内では渇水対策が日々進行していますが、
私の住むところでは比較的雨がよく降っています。
今日は一日大雨でした。

雨の中でもさっちゃんは外へ出かけます。
そして「濡れ猫」(濡れ鼠ではありません)になって帰ってきます。
さっちゃんはやや毛が深いので
一度濡れるとなかなか乾きません。

金さんは家にいたのですが、
蛙を狙って庭に出て、その蛙が池に飛び込んだと思ったら、
自分も頭から飛び込んでしまいました。
すぐに自力で池から上がったようですが、
うちに猫がやってきて20年になりますけれど、
池に飛び込んだ猫はこれまでいませんでした。
金さんは短毛なので、あまり濡れ猫にはならなかったようです。

池に飛び込んだ猫はいませんが、
浴槽に飛び込んだ猫は過去にいました。
それは「チロ」です。(当時小さな子猫でした)
私の入浴中、風呂場に入ってきて走り回ってきたかと思えば
いきなり「ドボーン、バチャバチャ」となって
浮いたり沈んだりしていたのです。
あわててチロを浴槽から引き上げ、母のところへ連れて行った記憶があります。

スポンサーサイト