FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

法然院

法然院は哲学の道沿いにある法然上人ゆかりの寺院です。
法然上人はこの地で弟子とともに念仏修行を行いました。


哲学の道から急な坂を上っていくと茅葺き屋根の山門が見えてきます。
山門をくぐると白砂壇(びゃくさだん)と呼ばれる一対の盛り砂があります。
白砂壇には流水紋が描かれ水を表しており、
この間を通ることによって水で身を清め聖域へ入ることを意味します。

法然院は春と秋の特別公開時を除き通常は堂内は非公開です。
庭園は自由に散策できます。
あまり作りこんだところのない自然な雰囲気の庭園で
心身ともに穏やかな心地になります。


哲学の道沿いに咲いていた梅です。
こちらは桜の名所として有名ですが、
目を凝らせば梅や椿など春を告げる花々が目に入ってきます。

今の季節の哲学の道は観光客が少ないので、本来の道の持つ魅力が見えてくるようです。
スポンサーサイト