Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫チョコレート

毎年この時期になると様々なチョコレートが販売されますが、
私が楽しみにしているのがビアンクールの猫チョコレートです。

201402142151000.jpg

キャッツギャラリーという銘柄の猫型チョコレートがメインのセット。
猫型以外にミルク・スイート・いちごとナッツ入りが入っています。

201402102055000.jpg

こちらは猫のイラストがプリントされたチョコレートと
シンプルなミルク・いちご・スイートとナッツ入りのセットです。

ビアンクールは神戸の洋菓子メーカー、ゴンチャロフの一ブランドで、
猫のデザインやパッケージのチョコレートを作っていて、
毎年この時期楽しみにしています。
地元ではこの時期でないと入手できないのです。

201402102054000.jpg

ウィーンの菓子店デメルのソリッドチョコ 猫ラベル ミルク です。
猫の舌をかたどったチョコレートで、まろやかであっさりとした味わいです。

こちらは先日東京で購入しました。
地元では取り扱いが無いのでずっと憧れていたのです。
(ネット販売はしています)
オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世はデメルの菓子をこよなく愛していたと伝えられています。

本日バレンタインデーのため展覧会感想は小休止して
猫チョコレートコレクションのご紹介をしました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。