FC2ブログ

Windflowers

美術・猫・本など興味ある事柄や日々の徒然を綴るブログです。

吸血鬼のような女

今は昔ではなく、今現在女あり。

その女昼間は家の中で惰眠を貪り、
日没とともに外出し、街を歩き回るなり。

その女の住む街は大変な鄙ゆえに
たいして夜遊興にふけるところはないようではあるが、
長い距離を歩いては書店などに出没しているようである。

本日も日が暮れた後にその女が現れたということである。

この女の実の名は詳らかではないが、
電網世界においては「千露」という通り名で知られるなり。

この物語はノンフィクションです。
実在の人物・団体・事件等に大いに関係あります。

スポンサーサイト